男子大学院生寮「和敬塾 たつみ寮」

WAKEIJUKU TATSUMI-DORM FOR GRADUATES

国を超え、専門領域を超え
多様な文化、多様な知性に
出会えるところ

入塾案内

ADMISSION

和敬塾 たつみ寮は、東京・目白にある大学院生専用の男子学生寮です。
「共同生活を通した人間形成」を目的として設立された「公益財団法人和敬塾」の6棟ある学生寮の1棟で、平成17年に竣工されました。日本の伝統文化を学べる教養講座や、有識者を講師として招く講演会等を定期的に開催し、塾生の人間形成を支援しています。OBは現在5000人以上です。

入寮資格

大学院に在籍中または今秋より入学予定の30歳以下の男子学生で、和敬塾の趣旨を理解し、共同生活に対する意欲があること

居室

全室個室・家具完備(エアコン・ベッド・机・椅子・本棚ほか) →詳細

共用設備

コインランドリー・食堂・大浴場・自修室・駐輪場ほか →詳細

費用(消費税8%税込表示)

  • 月額巽寮寮費 103,488円

※寮費には食費(日曜祝祭日含む毎日朝夕2食)及び水道光熱費を含みます。

※寮費の他に、寮内での共益費(インターネット使用料、新聞代、諸費用等)として月額2,000円程度を集金します。

※在寮期間は、原則として1年以上ですが、特別な事情等で1年未満をご希望の場合はご相談ください。

入塾申込・見学・体験宿泊

随時受付。体験宿泊は一泊2食付き2,000円(税込)です。電話でお問い合わせください

巽寮ブログ

巽寮生の運営するブログがあります。塾生の日常や、それぞれの寮の雰囲気がわかりますので、ぜひご覧ください。 →ブログ「和敬塾巽寮」

設備

ROOM&EQUIP

たつみ寮は、地上3F・地下1Fの鉄筋コンクリート造。全室個室で、家具、エアコン、LAN回線(料金別途)などを完備しています。トイレ・簡易キッチン・洗面所は各階共同。お風呂は24時間利用できる巽寮生専用シャワールームと全寮共同の大浴場があります。その他、自修室、音楽スタジオ、テニスコート、運動用コート等を使用することができます。

居室

全室個室で、広さは11.07m²(約7畳、2.7m×4.1m)。エアコン、LAN回線(料金別途)、地デジ・BSアンテナ端子、ベッド、机、椅子、本棚、収納棚、シューズボックス、カーテンを完備しています。

風呂

巽寮生専用シャワールームは毎日24時間利用可能(清掃時間帯を除く)。6寮共同の大浴場も利用できます。大浴場入浴日は、4月~11月(8月除く)の日・月・水・金曜日、12月~3月は木曜日を除く毎日、8月はシャワーのみです。入浴時間は17:00から22:30、シャワーは毎日6:30から25:00まで利用できます。

共用施設

食堂、大浴場、自修室(全寮共同および巽寮生専用)、談話室、多目的ホール、講堂、茶室、武道場、各種研修室、地下音楽スタジオ、テニスコート、運動用コート、バスケットボール練習場、自転車駐輪場(※オートバイの駐車はできません)

共用設備・備品

コインランドリー、IH調理器、給湯器、電子レンジ、アイロン、公衆電話機、グランドピアノ、コピー・ファクシミリ機、バーベキューセット、プロジェクター

和敬塾本館

和敬塾の敷地内には、昭和初期の代表的華族邸宅である旧細川侯爵邸が「和敬塾本館」として保存・活用されています。普段は立ち入り禁止ですが、特別な行事(シンポジウムなど)の機会に塾生も中に入ることができます。詳細は和敬塾本館ホームページをご覧ください。

食事

MEAL

和敬塾では、できたての食事を毎日朝・夕2食提供しています(食費は寮費に含む)。専任の管理栄養士が栄養バランスや季節感を考慮して献立をつくり、調理師が塾内の厨房で調理。体調が悪いときはおかゆなども頼むことができ、寝込んでいるときもスタッフが部屋まで運んでくれるので安心です。

食事メニュー

朝食メニュー例:ピザトースト、ツナサラダ、グレープフルーツ、牛乳

昼食メニュー例(料金別途300円):揚げ茄子のおろしそうめん・お稲荷さん

夕食メニュー例:ポークグレービーソース煮、手作りフライドポテト、御飯、フレンチサラダ、コンソメスープ

食事時間

朝食
月~土 7:00~9:00
※但し、遠隔地通学者で特別に許可を得た場合は6:30~
日曜、祝祭日 7:30~9:30
昼食
毎日 12:00~12:30
※昼食券別途300円
夕食
月~土 17:30~20:30
※17:00までに寮事務所に延食届を提出した場合、20:30~22:50まで食事可能
日曜、祝祭日 17:30~20:00(延食なし)

教養活動

ACTIVITY

和敬塾では、教養講座・講演会・行事を定期的に開催しています。特に、教養講座や講演会の講師は各界で一流の先生方ばかりです。基本的には学業優先なので参加は自由ですが、無料で参加できますので、積極的に参加して自分を磨いてください。

教養講座

剣道・居合道・柔道・空手道・直心影流法定(剣術)・中国古典輪読会・茶道・棋道(囲碁)・書道・坐禅・絵画研究会・グレートブックス研究会(読書会)・タッチフットボール同好会・修斗同好会(総合格闘技)

講演会

昭和30年の創立以来、500回以上の講演会が開催され、以下のような講師の先生方の言葉が残されています(一部を抜粋して紹介)。これまでの全講演リストや講演録、色紙などは和敬塾講演会ライブラリーをご覧ください。

言語学者・金田一京助先生
“言葉こそ、心の城府に通う一筋の道なんですね”
理論物理学者・湯川秀樹先生
“科学はいくら発達してもいいけれど、人類を破滅させないようにすること、同時にそういう中で人間が自主性をどこまでも持ちこたえて行くということが大事である”
作家・城山三郎先生
“やはり続けるということ、一筋に生きるということを、考えなくてはいけません”
哲学者・今道友信先生
“倫理不在の混沌とした精神状態の中で、我々は仕事を続けていっていいのだろうか。やはりそうではない、その中から人間の本当の理想、「星」というべきものを探していかなければならない”

行事

入塾式・創立記念塾祭・日華交流(台湾学生団来塾)・体育祭・予餞会

アクセス

ACCESS

お問い合わせ・入塾申込

公益財団法人和敬塾 〒112-8682 東京都文京区目白台1-21-2

事務所担当 下深迫 明香(しもふかさこ あすか

電話 03(3941)7446

受付時間 平日9:00~17:00

※寮の見学・体験宿泊を行っています。ぜひお越しください(要予約)。

見学時間 9:30~16:00(12:00~13:00除く)

アクセスマップ

  • JR目白駅から 都バス新宿駅西口行きバス7分 バス停「目白台三丁目」下車徒歩1分
  • 東京メトロ有楽町線・護国寺駅から 徒歩10分
  • 東京メトロ東西線・早稲田駅から 徒歩15分
  • 東京メトロ副都心線・雑司が谷駅から 徒歩12分
  • 都電荒川線・早稲田駅から 徒歩5分