トップページに戻る

WHAT'S WAKEI?


/和敬塾への入塾について

まざまな出身・大学の学生がいる寮です。

和敬塾は、通学圏内の大学に入学予定または在学中の学部生・大学院生の男子であれば、誰でも入れます。日本全国、北から南まで、各地から集まった男子学生が一緒に暮らしています。もちろん東京に実家があってもOK! 海外からの留学生も全体の2割程度と多く、英語・韓国語・中国語などの外国語が日常的に飛び交います。
詳細/「仲間」のページ

部屋に集まる塾生たち

京都心部の多くの大学に徒歩・自転車で通える寮です。

この立地をご覧ください。新宿の高層ビル群にほど近いJR山手線沿線にあり、どこに行くにも便利です。都心部にある多くの大学に徒歩か自転車で通学することも可能なので、天気がよければ満員電車に乗らないですみます。いちばん近いのは早稲田大学早稲田キャンパスで、なんと徒歩8分。学習院大学目白キャンパスは徒歩20分、拓殖大学文京キャンパスは自転車10分です。
詳細/「環境」のページ

空撮

学に便利!なのに東京とは思えないほど緑が多い寮です。

和敬塾は、旧細川侯爵邸の敷地7,000坪に建てられました。細川邸時代からの古い木々も残る緑豊かな土地で、春は桜、夏は緑、秋は紅葉、冬は梅などなど、都会では失われがちな季節の彩りを満喫できるすばらしい環境です。周辺はかつてのお屋敷街、今は閑静な文教地区で、日本女子大学、椿山荘、区立図書館、東京カテドラルが近くにあります。
詳細/「環境」のページ

和敬塾の春 和敬塾の夏 和敬塾の秋 和敬塾の冬

理栄養士による朝・夕2食付き。食生活の心配が無用の寮です。

朝食と夕食が毎月の塾費に含まれているので、忙しいときも食生活が乱れず安心です(昼食も別途300円で提供)。管理栄養士が栄養バランスと季節感を考慮して献立をつくり、調理師が塾内の厨房で調理するので、いつもできたての食事を食べられます。病気のときも、寮スタッフに頼めばお粥かうどんを部屋に運んでもらえます。
詳細/「食事」のページ

食事風景 食堂メニュー

実設備。家具付き居室。
すぐに学生生活をスタートできる寮です。

居室は全室個室で、机・イス・ベッド・本棚・カーテン・クローゼットといった基本的な家具、冷暖房、インターネットを完備。布団はレンタルもできます。トイレ・風呂共同。水道光熱費は毎月の塾費に含まれています。共用設備として、24時間利用できる自修室、グランドピアノ、音楽練習場、テニスコート、グラウンド、バスケゴール、武道場など。
詳細/「部屋・設備」のページ詳細/「風呂」のページ詳細/「共用施設」のページ

居室 テニスコート 自修室

自修室(24時間利用可能)

スタッフ常駐、万全の防災対策。安心して暮らせる寮です。

経験豊富な寮スタッフが寮内に常駐していますので、万が一のときも安心です。昨今の世情を鑑み、塾内の要所要所に監視カメラを設置中。防災対策にも力を入れており、防災避難訓練や救急救命講習を実施しているほか、非常時に塾生が3日間生活できるだけの食料備蓄や救出救命機材を塾内に備えています。和敬塾は地域の広域避難場所にも指定されており、いざというときには寮からすぐグラウンドに避難できます。
詳細/「スタッフ」のページ詳細/「安心・安全」のページ

寮スタッフ 防災訓練

防災訓練の様子

ベントに教養講座。成長するチャンスが山盛りの寮です。

和敬塾にはさまざまな行事と教養講座があります。いずれも自由参加ですが、行事や教養講座は何かと成長できるチャンス。想像してみてください。たとえば大学4年間、教養講座「居合道」で月2回の練習に出つづけたら、どれくらい自分が変われると思いますか? 姿勢がよくなるのはもちろん、呼吸の仕方など、あらゆる面で影響があるはずです。
詳細/「教養講座・行事」のページ

教養講座「居合道」

教養講座「居合道」

体育祭

体育祭の様子

塾祭

塾祭(3年生の寮対抗演劇コンクール)の様子

懇親パーティーの様子

懇親パーティーの様子

間たくさん、さびしくない!4年間を楽しく過ごせる寮です。

和敬塾の仲間は総勢400人。塾内は「挨拶の励行」がモットーなので、みんなお互いに「こんにちは」とあいさつを交わします。ひとり暮らしのさびしさは、ここでは無縁。たくさんの仲間に囲まれた4年間を過ごせます。勉強に集中したいときは、24時間利用可能な自修室へどうぞ。

懇親パーティーの様子

募方法・お問い合わせ

ただいま、平成29年春の新入塾生を募集しております。4月に首都圏の大学に入学予定の高校3年生の方、在学中の大学1~4年生の方、大学院に進学予定または在学中の方、ご応募をお待ちしております。

応募資格

21歳以下の1年生・22歳以下の2年生・23歳以下の3年生・24歳以下の4年生・30歳以下の院生・留学生(男子のみ)
和敬塾の趣旨を理解し、共同生活に対する意欲があること

応募方法

まず、和敬塾のパンフレットを請求します。パンフレットに同封されている「入塾願書」等の申込書類に記入のうえ、「入塾面接」(本人のみ)を受けてください。遠方にお住まいの方は「書類選考」のみで入塾することも可能です。入寮日(入居日)は、3月28日(火)・29日(水)・30日(木)からお選びください。

費用(税込)

入塾金 / 72,000円
年間管理費 / 45,360円
月額塾費/ 96,096円(東寮)99,264円(西・北寮)90,816円(南・乾寮)
※月額塾費には食費(日曜祭日含め毎日朝夕2食)および水道光熱費を含みます。
※別途、インターネット使用料、寮内での諸費用として、2,000円程度が必要になります。
詳細/「募集要項」のページ

体験宿泊・見学

ぜひ、実際に和敬塾をご覧の上、入塾をご検討ください。
学生寮を見学する学生寮に泊まる

お問い合わせ

03(3941)7446
和敬塾 塾事務所担当/ 下深迫 明香(しもふかさこ あすか)
パンフレット請求(無料)

ページの上に戻る▲